2007年 05月 16日
60 FESTIVAL DE CANNNE
きょうから第60回カンヌ国際映画祭が始まりますね~5月16日~27日コンペ出品作のうち気になっていたのはLe scaphandre et le papillon監督は奇才ジュリアン・シュナーベルJulian Schnabel
f0089299_22105237.jpg

原作は、1995年に全身不随に陥ったフランス「エル」誌の編集長ジャン=ドミニク・ボービーの本(闘病記: 潜水服は蝶の夢を見る)「Le Scaphandre Et Le Papillon」(英語版)の映画化。当初はジョニー・デップが主役だったらしいですね。突然の脳出血で全身不随になった著者が、唯一動かせる左目のまぶたを使って綴った手記です。本が出た2日後に著者は亡くなっています。享年44歳・・・。略私と同世代矢張り気になるな~ こちらが正式な題名かな?→THE DIVING BELL AND THE BUTTERFLY
f0089299_2156384.jpg


もうひとつはMy Blueberry Nights監督はウォン・カーウァイ初の全編英語作です。アメリカを横断して自分探しの旅をしている女性エリザベス(ノラ・ジョーンズ)。旅の途中で彼女は様々な人と出会う物語。
f0089299_2237682.jpg

近年では木村拓哉も出演した(為?)失敗作もありましたが、ウォン・カーウァイも恋する惑星で監督賞を受賞して今年でちょうど10年。。。ノラ・ジョーンズの初主演を支える俳優陣も豪華でジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、デヴィッド・ストラザーン、レイチェル・ワイズなど結構な俳優陣が競演してますね◎

他にも、Death Proof監督クエンティン・タランティーノNo Country for Old Men監督コーエン兄弟や Paranoid Park監督ガス・ヴァン・サントそれにParonnaud “Persepolis監督マルジャン・サトラピのアニメーション作品など等気になりますが、コンペ部門にノミネートされた他の作品はまた今度◎


Ina - Tales of festival - CANNE
f0089299_22464675.jpg

**フランス国立映像センターINAが、カンヌ映画祭60周年記念にスペシャルサイトをオープン。映画祭が始まった1946年の第1回の映像を始めカンヌにかかわる過去の貴重なレアな映像を映像をまとめて公開しています。これは嬉しいな~素晴しい◎  Remembering Canne in sound and picture
[PR]

by playfast | 2007-05-16 22:45 | Cinema and Movie


<< over the rainbow      Favorite deco p... >>